元に戻す気か?

正直な話、途中まではGTOじゃありませんが不良弁護士が愛国に目覚めたのかと思いましたが、色々と明るみに出てきて本質は変わらないなと感じました。

皆さんの家の近くにも、この橋やべぇんじゃないか?とか埋立地に住んでる人は道路が陥没するんじゃないか?そんな建設インフラがあると思います。

そういった物の整備をする、それだけの話です。

ここ数年の災害でインフラを強化する必要という物を皆実感していると思いますが、前原はとんちんかんな事を言います。

結局、テレビに出てた頃にやってた茶番をさらに悪質な形でやってるんだなと。

テレビの頃は島田紳助ら司会者が歯止めになってましたが、知事や市長は行政のトップですから歯止めをかける人もいません。

チャップリンの独裁じゃありませんが、ファシズムの茶番は笑いにするしかないなと感じてます。
むしろ外国人に買収された貴方が国会議員である事を認めぬ。

民主党の支持者は元に戻す気か?とか言って論点をすり替えてます。

東京オリンピックをきっかけに急速に整備した建設系のインフラが寿命を迎えているから整備しよう、たったそれだけの話です。

例えば六本木のアマンド前の交差点にある高架や日本橋の上の首都高とか怖いです。

About

Categories: 未分類