日本の会社

アベノミクスと 呼ばれる政策は、金融緩和と財政政策のパッケージであるから、当然刷ったお金を何処かに流し込むわけだけど、

それで公共事業や医療介護など分かり易いとこ にガッツリ流し込んだり、消費税増税対策の五兆円をうまく使ったり増額出来るのならば、まだ見込みはある。 と言ったって、日本の会社は9割中小企業だから、そっちが先に良くならないと俺らも駄目なんたよね。
絶対景気の実感が遅れてくる奴って出てくるはずだから、それに我慢できるかどうか。厳しい話だけどね。その代わり、靖国参拝の真意をそちらがブチ切れるまで話しますよ、覚悟してこいやという話ですね。牽制としてこのようにフェアにやりましょうと公平感を出しつつ中韓を煽る素敵なやり口ですね。安倍総理も腹芸が随分上手くなった。素敵やん(*´∀`) 最近、とみに韓国経済の危機が叫ばれるようになってきた。円安ウォン高とか、韓国の銀行が糞みたいな外債を抱えて爆死寸前であるとか、IMFに狙 われてるだとか、まあ様々ヤバそうな話が出てきている。

About

Categories: 未分類