クローズアップ

ある種、純増の数字を根拠にして銀行から金を引き出して投資ゲームで儲けているソフトバンクに通じるものがある。 本業をきちんとやっていない事業者は、

どれだけ儲かっていてもいつかお客を裏切るのではないかと、つい斜めから見てしまう。
単純でも重大なミスなんじゃないだろうか?
この件は情報が錯綜しているが、STAPの第一報で言われていたほど簡単に作れるものではなさそうだ。
解説記事がどれもこれも技術解説があっさりし過ぎで浮気調査 大阪リケジョとか割烹着の方ばかりクローズアップしているので、これで本当に出来るのかどうかはなんとも確証が持てなかった。
あまりにも簡単に出来るようには書いてあるが、ごく若いマウスの細胞でしか成功していないこともあり、前提条件がかなりシビアなんじゃないかという気はした。
1か月経って、世界各地で追試が行われているが、成功例はわずかしか上がってきていないし、本当に成功かどうかも今一つ不明。 しかしマスコミの扱い、第一報の時はもうノーベル賞取ったかのように騒ぎ立てたが、その後はろくに報道していない。

About

Categories: 未分類