自律神経

ほとんどの場合は水虫といえば足をイメージし、中でも足の裏や指の間に発症する病気だと捉えられていますが、白癬菌にかかる場所は決して足だけではなく、体の色んな部位にもかかるという危険性があるので気を付けましょう。

脳内の5-HT神経は、自律神経のバランスの調整や痛みを防御し、分泌物質の覚醒などを操作していて、鬱病の人はその活動が減少していることが科学的に判明している。
悪性の卵巣腫瘍である女性の卵巣がんは、正常ならば身体を癌から保護する役割をする物質を作るための金型ともいえる遺伝子の異常で発生してしまう病気だということが分かっています。

ジェネリックという医薬品とは新薬の特許が無効になった後に発売されるもので、等しい成分で負荷が小さい(薬代が廉価な)後発医薬品のことで、最近知られるようになりました。

ポリフェノールで最も有名な長所は水溶性のL-アスコルビン酸やV.E.(ビタミンE)などとは違い、細胞と細胞の間の水溶性部分、脂溶性部分、更には細胞膜でも酸化のスピードを遅くする効果があるそうです。

About

コメントを残す