冬将軍

今年は雪の少ない極東ですが、ついに「彼」が来ました。


アドルフもボナパルトも勝てなかった彼の名は冬将軍。
一気に真冬日。最高気温がマイナスって本当寒い。

今のところに引っ越してからはマシなんだけどね。
思えば20年位前、マリモの郷に住んでた事がある。

あの時は寒かった!
安アパートにゃ隙間風だらけだし、日中でも水道が凍結した。
暖房焚いてる隣の部屋で、デカビタCの瓶が割れた事があったっけ。

ずっと布団に潜ってた覚えがあるよ。
それに比べりゃ今は半袖だからねwww

寒いってもまだ大丈夫。
もっと内陸地は気温の寒暖差が激しいんだろうね。
わかってるんだよ。雪まつりの終わる頃には少しづつ暖かくなって、3月の声を聞くころにゃ冬からは解放されるんだ。

早く春が来ないかなぁ。
そりゃね、この一週間を思えば…とかあるよ。
しかしこの時期の憂鬱は、月曜日の朝のベルトのキツさ。

オイラは土日にどんだけ食べたんだって振り返って、げんなりするわ。
食べた量もそうだしし、運動量も少ないし…

減量はまだ先なんだけどね。
どうにもしんどいから今日は早く寝る。

月曜日だからって訳じゃないんだがね。

About

コメントを残す